Amazonゴールドカードの使い方と特典をやさしく解説!年会費やポイントの貯まりやすさとは

The following two tabs change content below.
下山田 聖也

下山田 聖也

経歴 2018年より、SEOコンサルティング会社で、東証一部上場大手の信販会社や、銀行メディアのコンテンツマーケティングを主に担当。 自ら指揮したプロジェクトは、地上波のテレビに報道されるなど、思わずシェアしたくなるような、わかりやすい説明が得意。

欲しい商品を見つけたらそれをポチッとしただけで届いしてまうAmazonは皆さんもよく使っていますよね!

そんな便利なAmazonに専用クレジットカードがあるのをご存知でしょうか?

もしあなたがAmazonを月に一回以上利用しているようであれば、もしかしたら損をしているかもしれません。

そんなヘビーAmazonユーザーにおすすめしたい、Amazon MasterCardゴールドについて今回ご紹介したいと思います。

この記事を読めば、Amazonをより生活で有効活用することができる事はもちろんAmazon MasterCardゴールドの審査や入会キャンペーンについてお得な情報を得られますので、Amazonを利用する方であれば全員最後まで読んでおきましょう。
AmazonMastercardゴールドカード

Amazonのクレジットカードは2種類

実はAmazonのクレジットカードは種類が二つ存在しているのをご存知でしょうか?

その種類とはAmazon MasterCardクラシックAmazon MasterCardゴールドの2種類です。
AmazonMastercardゴールドカードとクラシック
今回はAmazon MasterCardゴールドについて詳しく紹介しますが、クラシックについても、もちろん触れていきますので、ご安心ください。

Amazon MasterCardクラシックとは

AmazonMastercardゴールドカード クラシックとは
クラシックは初年度年会費無料のクレジットカーとなっており、提携先は三井住友カードなります。

何と言ってもAmazon利用時のポイント還元率が1.5%となっており、中々の還元率をしております。

また、通常利用時の還元率は1%で、審査も「即時審査」を使えば月内からカードを利用することが可能です。

急ぎでカードが必要な人にとっては嬉しいサービスですね。
また年会費は初年度無料ですが、年内に一度でもクラシックカードを利用すれば翌年も無料になりますので、実質年会費無料でご利用いただくことが可能となっております。

入会特典としてAmazonポイントが2000ポイント分ついてくるのも嬉しいポイントの一つと言えるでしょう。

更に、ショッピング保障も最大100万円まで保障してくれるので、Amazonを年一回以上利用する人に向いているカードと言えます。

以下にクラシックカードの情報をまとめておいたのでご確認ください。

年会費(実質無料) 初年度無料、無料期間中カードをご利用すれば翌年も無料
家族カード 発行なし
利用締め日 月末
支払日 毎月26日(土・日・祝の場合は翌営業日)
国内・国外旅行傷害保険 なし
ショッピング保障 最大3000万円まで保障
ショッピング枠 10万〜80万円まで
※20歳以上の学生の方、親権者の同意がない場合のご利用枠は10万円、同意がある場合は30万円となります。
キャッシング枠 0~50万円
※お客様のご希望をもとに、カード発行会社がキャッシング利用枠の範囲内でキャッシングリボ・海外キャッシュサービスのご利用枠を指定させていただきます。ただし、ご利用枠の減額または設定をお断りする場合がございます。
リボ払い・分割払い利用枠 0~80万円
※カード利用枠(カードショッピング)のリボ払い・分割払い利用枠はカード利用枠の範囲内でカード発行会社が指定します。
マイ・ペイすリボをご指定いただいた場合、毎月のお支払いはあらかじめご指定いただいた金額にリボ払い手数料を加えた金額です。
リボ払いのご利用枠内で、毎月のお支払い金額を任意で設定いただけます。
リワードタイプ Amazonポイント
リワード付与レート Amazon.co.jpのご利用は2.5%、Amazon.co.jp以外のご利用では1%
ポイント有効期間 1年(新たにAmazon.co.jpで注文が確定される度、およびポイントが追加される度に更に1年更新)
ネットワーク Master card
電子マネー ID
ETCカード 年会費540円で追加可能。(初年度年会費無料。2年目以降は前年度に1回以上ETC利用のご請求があれば翌年度無料)
発行会社 三井住友カード会社

Amazon MasterCardゴールドとは

AmazonMastercardゴールドカードとは
ゴールドカードはクラシックの上位互換に位置するカードとなっております。
基本的には、クラシックか、ゴールドのどちらかしか選べません。

またゴールドカードはクラシックと違い様々な特典が多くあります。
まず、ポイント還元率がクラシックでは1.5%でしたが、ゴールドの場合ですと2.5%と非常に高い還元率を誇っています。

Amazonヘビーユーザーでしたらあっという間にポイントが溜まっていくので非常に得を感じるポイントではないでしょうか。

クラシック同様「即時審査サービス」もついているので、急ぎカードが欲しいという人向けのカードと言えます。

クラシックと大きく変わるのが、保険の充実度と特典が挙げられます。
クラシックですとショッピング保証しかついていませんがゴールドカードになると国内外の旅行保険もついてくるうえ、保証額は最大5000万円で保証してくれます。

もちろんショッピング保証もついています。

更に、全国の主要空港は28個ほどありますが、全ての空港においてラウンジサービスが無料ご利用いただけますので、旅行に時々行かれる方であればその恩恵を受けることができ、ゴールドで良かったと思うこと間違いなしです。

もっと言いますと、Amazonプライムサービスを全て余すことなく使えるので、効率化を測ることも可能です。

そんなAmazonヘビーユーザー向けのゴールドカードの特徴をまとめおきましたので、ご確認ください。

Amazon MasterCard ゴールドカードの特徴
  • 全国28の空港でラウンジが無料
  • Amazon利用時のポイント還元率は2.5%
  • 国内外の旅行保険は最大5000万円まで
  • ショッピング保証もクラシック同様ついてくる
年会費 10,800円(税込み)※ご利用状況により、割引あり
家族カード 発行なし
利用締め日 月末
支払日 毎月26日(土・日・祝の場合は翌営業日)
国内・国外旅行傷害保険 最大5000万円まで保障
ショッピング保障 最大3000万円まで保障
カード利用枠 50~200万円
※20歳以上の学生の方、親権者の同意がない場合のご利用枠は10万円、同意がある場合は30万円となります。
ショッピング枠 50~200万円
※Amazon Mastercardの他に三井住友カード株式会社発行のカードをお持ちの場合は、カードのご利用枠およびカード発行会社が定める総利用枠を超えない範囲となります。
キャッシング枠 0~50万円
※お客様のご希望をもとに、カード発行会社がキャッシング利用枠の範囲内でキャッシングリボ・海外キャッシュサービスのご利用枠を指定させていただきます。ただし、ご利用枠の減額または設定をお断りする場合がございます。
リボ払い・分割払い利用枠 0~200万円
※カード利用枠(カードショッピング)のリボ払い・分割払い利用枠はカード利用枠の範囲内でカード発行会社が指定します。
マイ・ペイすリボをご指定いただいた場合、毎月のお支払いはあらかじめご指定いただいた金額にリボ払い手数料を加えた金額です。
リボ払いのご利用枠内で、毎月のお支払い金額を任意で設定いただけます。
リワードタイプ Amazonポイント
リワード付与レート Amazon.co.jpのご利用は1.5%(Amazonプライム有料会員・無料体験中の場合2%)、Amazon.co.jp以外のご利用では1%
ポイント有効期間 1年(新たにAmazon.co.jpで注文が確定される度、およびポイントが追加される度に更に1年更新)
ネットワーク Master card
電子マネー ID
ETCカード 年会費540円で追加可能。(初年度年会費無料。2年目以降は前年度に1回以上ETC利用のご請求があれば翌年度無料)
発行元 三井住友カード会社

Amazon MasterCardゴールドカード良い評判とメリット

AmazonMastercardゴールドカード メリット
では、実際にAmazon MasterCardゴールドカードの良い評判についてツイッター上の声を交えながらそのメリットを詳しくご紹介していきます。

基本的にAmazonを頻繁に使うような方向けに作られているので、申し込みの参考にしてみてください。

Amazon MasterCardゴールドカードは実質年会費が420円

AmazonMastercardゴールドカード 年会費

Amazon MasterCardゴールドカードは通常年会費が10,800円かかるゴールドカードですが、一定の条件を満たすことでその年会費を数百円まで抑えることができます。

その条件とは、「リボ払い」の申し込みです。
このリボ払いの申し込みをすることにより、年会費を半額にまで抑えることできます。

また、Amazonプライムが自動で加入の状態になるので、通常3,900円ほどかかるプライム会員価格を実質無料でお使いいただけます。

また、「カードご利用代金WEB明細書サービス」を利用すれば1,080円の割引が加わりますので、実質年会費が420円で所持できる最安値のゴールドカードと言えるでしょう。

割引の内訳は以下の通りです。

Amazon MasterCardゴールドカード割引条件 割引
年会費 10,800円
マイ・ペイすリボに登録 -5400円
カードご利用代金WEB明細書サービスの利用 -1080円
Amazonプライム自動加入 -3900円
実質年会費 420円

国内29の空港でラウンジが無料で使える!

AmazonMastercardゴールドカード 空港ラウンジ


Amazon MasterCardゴールドの特典の一つに、国内29の空港ラウンジが無料でご利用いただけます。

国内外の旅行の際には、ぜひフライト待ちの時間を優雅にお過ごしください。

同伴者も約1,000円程度でラウンジの利用が可能となりますので、非常に使い勝手の良い特典ですね!

人気のAmazonプライムが無料で加入できる

AmazonMastercardゴールドカード Amazonプライム

先にもお話ししましたが、Amazon MasterCardゴールドが自動的にAmazonプライムが付いているので、人気の映画や音楽が聴き放題になります!

現在、Amazonクラシックをご利用中の方は、Amazon MasterCardゴールドの切り替えを検討した方が良いかもしれません。

ポイント還元率が高いのでザクザク貯まる!


Amazon MasterCardゴールドは通常ポイント還元率が1%時ると高還元率でありながら、Amazon市場でのご決済で、Amazonポイントが還元率が2.5%なので、これだけ見ると還元率の高い楽天カードよりもお得かもしれません。

また、Amazonポイントは1ポイント一円の価値があるので、使い勝手もかなり良いでしょう。

さらに、ポイントには有効期限がありますが、年に一度でも該当のカードで決済すればそこから有効期限が1年伸びるので、実質無期限と考えていただいて大丈夫です!

Amazon MasterCardゴールドの悪い評判とデメリット

AmazonMastercardゴールドカード デメリット
ここまでAmazon MasterCardゴールドのメリットと評判を紹介してきましたが、逆にデメリットや悪い評判にはどのようなものがあるのかを紹介していきます。

メリットとデメリットをしっかり理解した上で、Amazon MasterCardゴールドをうまく活用する術をここで身につけましょう!

年会費を半額にする代わりにリボ払いに申し込まなければならない

AmazonMastercardゴールドカード リボ払い


Amazon MasterCardゴールドの年会費を安くするにはリボ払いの申し込みをしなければなりません。

リボ払いは月々の返済を一定の金額にして返済することができる便利なサービスですが、その代わり金利が非常に高く、必要以上に支払いをしなければなりません。

最悪の場合借金地獄に陥るなんてことにもなりかねません。

なので、Amazon MasterCardゴールドの年会費を安くした場合は、リボの申し込みが不可欠なので、リボの設定を実質一回払いで返済できるように調整しなければならないので、注意してください。

年間8.4万利用しないと損をしていることになる

AmazonMastercardゴールドカード 損益分岐点


Amazon MasterCardゴールドの損益分岐点のお話しになります。

要は毎年いくら利用したら元が取れるのかということです。

Amazon MasterCardゴールドはポイント還元や年会費の関係上毎年84,000円ほど利用することでプラスにすることができます。

なので、毎年そんなに利用しないという方には、Amazonのクレジットカードはあまりお勧めできません。

Amazon MasterCardゴールドカードキャンペーン2018

AmazonMastercardゴールドカード キャンペーン
ここまで記事を読んでいてAmazonMasterCardゴールドが欲しくなってしまった方も多いと思いますが、このゴールドカードを手に入れるに最適なタイミングがあるのをご存知でしょうか?

それが年に一度不定期で行われているプライムデーというものです。

ここではプライムデーについてご紹介したいと思います。

2018年のキャンペーンは7月9日で終了

AmazonMastercardゴールドカード 2018年
実は今年、2018年のキャンペーン期間は7月9日を持って終了してしまったのです。

キャンペーン期間としては2018年7月3日(火)0時00分~2018年7月9日(月)23時59分までの間だったようです。

因みに今回のキャンペーン特典は、入会した場合7000ポイントが特典でついてくるといった内容でした。

また毎年キャンペーンは行われていますが、基本的にキャンペーン期間中にお申し込みをすると、ポイントが配られているようです。

2017年のキャンペーンはどうだった?

2017年、去年のキャンペーン日程は2017年11月25日(土)0時00分~2017年12月4日(月)23時59分の間で行われたようです。

一昨年の2016年は2016年6月30日(木)14時00分~2016年7月12日(火)23時59分
に行われており、毎年決まった月に行われているわけではないようです。

今年中に再開の見込みは?

AmazonMastercardゴールドカード キャンペーン 再開
Amazonの公式によると

  • Amazon.co.jp は本キャンペーンを予告なく変更、延長または終了する権利を保有します。
  • Amazon.co.jp はAmazonポイントの内容の変更、中止または終了を予告なく行なう権利を有します。
  • Amazonポイントで購入できる対象商品が予告なく変更となる場合があります。

上記のような記載がされており、延長の可能性は0ではないことが伺えますが、過去に延長したことがない以上今年はやはり厳しいのではないかと思います。

Amazon MasterCardゴールドの審査条件

AmazonMastercardゴールドカード 審査
前述の内容ではAmazon MasterCardゴールド魅力をたっぷりと紹介させていただきましたが、お申し込みをし、審査を通過しカードがお手元に届かなければなんの意味もありませんよね?

ここではAmazon MasterCardゴールドを入手するために避けて通れない審査に紹介したいとも思います。

お申し込み条件は満20歳以上の安定した収入がある方

AmazonMastercardゴールドカード 収入
Amazonの公式サイトでは、20歳以上(高校生不可)で安定した収入がある方であれば基本的に申し込むことは可能なようです。

基本的に収入の安定しない学生さんでは厳しいようです。しかし扶養に入っている主婦の方は配偶者に安定した収入が継続的にあれば、お申し込みすることが可能ですので、安心してください。

収入の基準ですが、基本的にゴールドならば最低でも年収250万ほどないと厳しいと思います。

クレヒスはホワイトがおすすめ

AmazonMastercardゴールドカード クレヒス
当たり前のことですが、ゴールドのカードに申し込む以上、クレジットカードの履歴に黒い歴史が少しでもあれば、審査に通過することは難しくなります。

また、過去に支払いを3ヶ月分延滞した経験があったり、カード会社と事故を起こした経験がありますと絶望的に審査を通過することができませんので、しっかりとクレヒスを育ててからお申し込みす方が賢いと言えます。

他のクレカに比べたらゴールドな分審査は厳しめ

AmazonMastercardゴールドカード 審査難易度
やはりゴールドカードなので審査は厳しいです。

しかも、カード発行会社が三井住友カード会社なので、提携先が銀行系な分審査に影響を及ぼしていることは間違い無いでしょう。
現にAmazonで毎年10万円以上買い物をしていて、かつ一度支払いを怠ったことが無い人でも落ちたという人もいるようです。

Amazon MasterCardクラシックの切り替え時は審査必須

AmazonMastercardゴールドカード クラシックカード
現状クラシックカードをお持ちの方がゴールドに切り替える際に、やってしまいガチなのは、審査があるということを忘れているパターンです。

<>一度審査が通ったからといって支払いの延滞を起こしたりしてしまうといくらクラシックで、通過しても、ゴールドで審査を通過することはまずできないと見て間違い無いでしょう。

またクラシックに入会してしまった人はゴールド切り替え時にポイントはもらえないので注意しましょう。

初回入会のみポイントが配られる仕組みになっていますので、既にクラシックに入会した方はここは諦めてください。

まとめ

AmazonMastercardゴールドカード まとめ
ここまでAmazon MasterCardゴールドの全てをお話させていただきましたが、サービスがこれでも可!と言いたくなるほど充実している分、入会が難しいということが分かっていただけたでしょうか?

ですが、この審査を切り抜けてしまえば、あとはもう心配ありません。
※但し、クレヒスを汚してしまうようなことは何があってもしないようにしてください。

この審査を乗り切った人は間違いなく、Amazon MasterCardゴールドを作ってよかったと言えるようなサービスなので、現状自分のクレヒスや収入に自信が無いという方は、もう少し期間を置いてからお申し込みをすると良いと思います。

逆にクレヒスもしっかり育っている、収入も安定している、Amazonで年に10万円近く買い込んでいるという方は今すぐにでも、このAmazon MasterCardゴールドを検討して見てはいかがでしょうか?

ABOUTこの記事をかいた人

下山田 聖也

経歴 2018年より、SEOコンサルティング会社で、東証一部上場大手の信販会社や、銀行メディアのコンテンツマーケティングを主に担当。 自ら指揮したプロジェクトは、地上波のテレビに報道されるなど、思わずシェアしたくなるような、わかりやすい説明が得意。