ANAアメックスの評判・口コミって実際どうなの?100人の本音とメリット・デメリット、審査基準やキャンペーンについて

The following two tabs change content below.
下山田 聖也

下山田 聖也

経歴 2018年より、東証一部上場大手の信販会社や、大手銀行のコンテンツマーケティング、SEOコンサルティングを主に手がける。 キャッシュレス・QR決済では500店舗以上の導入をサポートした実績を持ち、自ら指揮したプロジェクトは、地上波のテレビに報道されるなど、思わずシェアしたくなるような、わかりやすい説明が得意 記事に関する、お問い合わせ先:info.kanelabo@gmail.com

ANAマイルがお得に貯まるANAアメックスって実際の評判はどうなんだろう?

ANAアメックスを使っている人がどう思っているのか口コミを知りたい!

と思ったことはありませんか?

公式サイトでは良いことばかりが書かれているため、リアルの評判や口コミを知るためには自身で細かく調べる必要があります。

そこで今回は、SNS上にあるANAアメックスに関する100人以上の評判・口コミの中から、ANAアメックスの実際の特徴や使い勝手がわかるものをまとめました。

この記事を読めば、ANAアメックスのメリットやデメリットが理解でき、「自分に向いているのか?」「申し込むべきなのか?」が判断できますよ!

結論としてANAアメックスは全ての人に向いているというわけではありません。

おすすめできる人もいれば、他のクレジットカードの方が向いている人もいますので、ぜひこの記事を読んであなたとANAアメックスの相性をチェックしてみてください。
ANAアメックス 評判 口コミ

目次

この記事の監修者 監修者詳細
山岸 優希 -Yuki Yamagishi- (ファイナンシャルプランナー) 山岸 優希 -Yuki Yamagishi- (ファイナンシャルプランナー) 日本FP協会の定めるファイナンシャルプランナーの資格を持ち、当サイトの金融系記事を監修。 ファイナンシャルプランナーの知識で、かねラボの記事を”より正しく””わかりやすい”ものにしている。 →くわしいプロフィールはこちら

ANAアメックスとは

ANAアメックス 評判 口コミ 公式サイト
概要 詳細
券面 ANAアメックス 評判 口コミ 券面
年会費 税込7,700円
ポイント名 ANAアメリカン・エキスプレス メンバーシップ・リワード
ポイント還元率 1%
100円=1ポイント
国際ブランド AmericanExpress
電子マネー Apple Pay
家族カード 税抜2,750円/枚
ETCカード 年会費無料
発行手数料918円
5枚まで発行可能
海外旅行傷害保険 利用付帯:最大3,000万円
交換可能マイル ANAマイル

ANAアメックス(正式名称:ANAアメリカン・エキスプレス・カード)はANAカードの中で一番コスパが良く、ANAマイルがお得に貯まるクレジットカードと言われています。

実際に年会費税込7,700円でアメックスのステータスと充実した特典、効率よくポイントが貯まるプログラムの恩恵を受けることができることからANAマイルに強いこだわりを持つ人に人気のアメックスカードです。

海外旅行傷害保険は利用付帯で最大3,000万円、国内でも最大2,000万円付帯しているので旅行でも安心できますね!

本記事のバナーからANAアメックスに申し込むと新規入会特典として3ヶ月以内に一定金額のカード利用で最大35,000マイルがプレゼントされるキャンペーンの対象になることができます!

35,000マイル=日本〜ハワイまでの往復分(エコノミークラス、ローシーズン1名分)

→ANAアメックスカード公式サイトはこちらから

ANAアメックスにはANAアメックスゴールド(税込34,100円)ANAアメックスプレミアム(税込165,000円)と3種類がありますが、今回は一番スタンダードでコスパ抜群のANAアメックスについて紹介していきます!

ANAアメックスの良い評判・口コミ(メリット)

ANAアメックス 評判 口コミ ねメリット
ANAアメックスの良い評判・口コミから分かるメリットには以下の9つが挙げられます。

  • 税込7,700円でアメックスのステータスカードが手に入る!
  • ANAアメックスはコスパ最強のポイントプログラムとマイル還元率を誇る!
  • ポイント移行コースに登録するだけで実質マイル有効期限を無期限に!
  • 入会後初搭乗・カード継続とフライトでボーナスマイルがもらえる!
  • ANAグループ決済でポイント還元率が1.5倍!ANAカードマイルプラス加盟店では自動でマイル付与される
  • ANAマイレージモール経由でネットショッピングすればさらにANAマイルが貯まる!
  • 同伴者1名無料で空港ラウンジサービスが利用できる!
  • アメックスならではの国内外の旅行で使える特典がとにかく豊富!
  • ANAアメックスは審査がそこまで厳しいわけでない!

上記9つのメリットについて以下の章で詳しく解説していきます。

ANAアメックスの良い評判・口コミ(メリット)① 税込7,700円でアメックスのステータスカードが手に入る!

ANAアメックス 評判 口コミ 年会費


ANAアメックスの1つ目のメリットは「年会費が安い」ことです。

アメックスは世間的に評価の高いクレジットカードで年会費も数万〜数十万円かかる種類が多いです。

そんな中でもANAアメックスはANAマイルを効率よく貯めれるだけでなく、年会費が税込7,700円とかなりお手軽な価格で発行することができます。

アメックスのステータスが格安で手に入ることがANAアメックスのメリットです。

ANAアメックスの良い評判・口コミ(メリット)② ANAアメックスはANAカードの中で一番コスパが良い

ANAアメックス 評判 口コミ マイル貯まりやすい


ANAアメックス2つ目のメリットは「他のANAカードと比べて一番コスパが良い」ことです。

ANAに特化しているクレジットカードはANAアメックス以外にもANA一般カードANAワイドカードANAゴールドなど多くあります。

もちろんどのANAカードもANAアメックス同様100円=1ANAマイル以上が貯まる優れたカードです。

しかし、ポイントの有効期限を無期限に変更できたり、旅行保険や特典、特約店などで比較した場合ANAアメックスは一番コスパが良いクレジットカードです。

ただ年会費がANA系列カードのなかで一番高いのですが、それでも使い勝手は最強に良いのでANAマイルをお得に貯めたいと考えている方はANAアメックスが一番おすすめです!

ANAアメックスの良い評判・口コミ(メリット)③ ポイント移行コースに登録するだけで実質マイル有効期限を無期限に!

ANAアメックス 評判 口コミ ポイント移行コース


ANAアメックス3つめのメリットは「ポイント移行コースに登録するだけで有効期限を実質無期限にできる」ことです。

基本的にANAマイルは有効期限が3年と決まっています。

ANAアメックスは直接ANAマイルが貯まるのではなく、ANAアメックスのポイントが貯まります。

もちろんポイントにも有効期限(ポイント獲得日から2年)はありますが、税込6,600円でポイント移行コースに登録するとANAアメックスで貯めたポイントの有効期限を無期限にすることができます。

ANAマイルに交換しなければ実質無期限でANAマイルが貯まるという仕組みになっています。

これを聞いた人はポイント移行コースに登録料がかかることに嫌悪感を抱く方も多いです。

しかし、この登録自体はいつでもできるのでANAアメックスで初めてポイントが付与された日から2年後の有効期限に近づいた際に登録すれば良いのですぐにかかる費用ではないということを覚えておきましょう!

ANAアメックスの良い評判・口コミ(メリット)④ 入会後初搭乗とカード継続、フライトでボーナスマイルがもらえる!

ANAアメックス 評判 口コミ ボーナスマイル


ANAアメックス4つ目のメリットは「入会後の初搭乗で1,000ポイント」「カード継続で1,000ポイント」、「ANAグループ便に搭乗すると通常のフライトマイルに10%のボーナスマイルが付与される」点です。

まず毎年ANAアメックスを継続して持っておくことで1,000ポイントがプレゼントされます。

入会後ANAグループ便の初搭乗で1,000ポイントが貰えるので初年度はとにかくポイント、マイルが貯まりやすい年になります。

他にもANAグループ便(スター アライアンス加盟)の飛行機に搭乗すると通常のフライトマイルにプラスして10%のボーナスマイルを獲得することができます。

ANAアメックスのマイル積算条件

区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×10%

ANAグループ便の飛行機によく乗るよ」という方であればお得にマイルを貯めることができます!

ANAアメックスの良い評判・口コミ(メリット)⑤ ANAグループ決済でポイント還元率が1.5倍!ANAカードマイルプラス加盟店ではポイントとマイルを二重取り

ANAアメックス 評判 口コミ ポイント マイル 二重取り
ANAアメックス5つ目のメリットは「ANAグループでの利用でポイント還元率1.5倍と特約店では自動でマイルが貯まる」点です。

ANAグループで対象になる決済は以下の通りです。

ANAグループの対象サービス ポイント1,5倍になるサービス
航空券 ANA カウンター
ANAウェブサイト
ANA 国際線予約・案内センター
ANA 国内線予約・案内センター
機内販売 ANA国内線・国際線
エアージャパン便
旅行商品 ANAワンダーアース
ANAスカイホリデー
ANAハローツアー
オンラインショップ A-style

通常100円で1ポイントにプラスして200円で1ポイントが貯まるのでANAグループでは必ずANAアメックスで決済しましょう!

例えば

単純に400円の支払いだった場合、4ポイントにプラスして2ポイントが付与されるのでめちゃめちゃお得です。

また、ANAカードマイルプラス加盟店で利用すれば通常貯まるポイントとは別に、直接ANAマイルが100円で1ANAマイルが貯まります(お店によっては200円で1ANAマイル)。

つまり特約店決済では通常のポイントとマイルの両方が付与されるので実質100円で2ANAマイル貯まる計算になります。


ただし、Apple PayおよびGoogleペイでの決済では対象外なので直接ANAアメックスカードで決済するよう注意してください。

主な加盟店は以下の通りです。

  • ENEOS
  • セブン-イレブン
  • 紳士服コナカ
  • 紳士服のフタタ
  • SUIT SELECT
  • DIFFERENCE
  • FUTATA THE FLAG
  • 西鉄ホテルズ(一部店舗を除く)
  • 大和自動車交通
  • 東京無線タクシー

ANAアメックスの良い評判・口コミ(メリット)⑥ ANAマイレージモール経由でネットショッピングでもポイントとANAマイルが貯まる!

ANAアメックス 評判 口コミ 
 ANAマイレージモール


ANAアメックス6つ目のメリットは「ANAマイレージモール経由でのネットショッピングしてもポイント、マイルが二重取りできる」点です。

ポイントは通常100円で1ポイントですが、マイルの方はサイトによって1.5%〜2%と異なります。

対象のショップとマイル還元率は以下になります。

対象ネットショップ一覧 マイル付与レート
楽天市場 200円に1マイル
Yahoo!ショッピング 300円に1マイル
ヤフオク! 300円に1マイル
LUXA 100円に1マイル
楽天西友ネットスーパー 100円に1マイル
楽天トラベル 200円に1マイル
エクスペディア 200円に1マイル

楽天市場やAmazonなども対象になっているのでネットショッピングするときはANAアメックス決済するとポイントとマイルの二重取りが可能になっているのでぜひ利用してください!

ANAアメックスの良い評判・口コミ(メリット)⑦ 国内主要28空港とハワイで同伴者1名無料で空港ラウンジサービスが利用できる!

ANAアメックス 評判 口コミ 空港ラウンジ


ANAアメックス7つ目のメリットは「一般カードでありながら同伴者1名無料空港ラウンジサービスが利用できる」点です。

通常空港ラウンジサービスはゴールドカード以上の種類に付帯している場合が多いのですが、ANAアメックスでも空港ラウンジサービスが利用できるのはメリットです。

しかも同伴者も1名まで無料なので旅行時には大いに役立つ特典ですね!

  • 新千歳空港
  • 函館空港
  • 青森空港
  • 秋田空港
  • 仙台空港
  • 羽田空港
  • 成田国際空港
  • 新潟空港
  • 富山空港
  • 中部国際空港
  • 小松空港
  • 大阪国際空港(伊丹空港)
  • 関西国際空港
  • 神戸空港
  • 岡山空港
  • 広島空港
  • 米子空港
  • 山口宇部空港
  • 高松空港
  • 松山空港
  • 徳島空港
  • 北九州空港
  • 福岡空港
  • 長崎空港
  • 大分空港
  • 熊本空港
  • 鹿児島空港
  • 那覇空港

  • ハワイ ダニエル・K・イノウエ国際空港(旧・ホノルル国際空港)

ANAアメックスの良い評判・口コミ(メリット)⑧ アメックスならではの旅行や買い物で使える特典がとにかく豊富!

ANAアメックス 評判 口コミ ショップ割引


ANAアメックス8つ目のメリットは「アメックスならではの特典が利用できる」点です。

前述で紹介した空港ラウンジの他にもANAアメックスでは以下の特典があります。

ANAアメックスの特典 特典の内容
手荷物無料宅配サービス カード会員1名につきスーツケース1個を無料で配送
※往復
ショッピング・プロテクション 購入日から90日間、最大200万円まで該当カードで購入した商品を補償
オンライン・プロテクション カード不正利用に対する補償
ANA FESTA
全日空商事空港ショップでカード提示すると税込1,000円税込以上の買い物金額5%オフ
ANA SKY SHOP
ANA国内線とANA・エアージャパン国際線での機内販売品購入時にカードを利用で10%オフ
ANAショッピング A-style カード利用で5%オフ

ANAアメックスの良い評判・口コミ(メリット)⑨ ANAアメックスは審査がそこまで厳しいわけでない!

ANAアメックス 評判 口コミ 申し込み資格


ANAアメックス最後のメリットは「ANAアメックスはそこまで審査が厳しくない」点です。

アメックスと聞くと審査難易度が高いイメージを持つ方も多いと思います。

確かにアメックスグリーンやアメックスゴールドなどのプロパーカードは、他のクレジットカードに比べれば審査難易度は多少は高いです。

提携カードは基本的にプロパーカードに比べて審査難易度はそこまで高くありません。

実際にTwitter上では、「20代前半で審査に通った」、「年収200万円代で審査に通った」などなど信憑性には欠けますが通ったという人もいるようです。

支払い遅延や金融事故を起こしていない20歳以上の方は一度申し込みを検討してみてはいかがでしょうか?

→ANAアメックスカード公式サイトはこちらから

ANAアメックスの悪い評判・口コミ(デメリット)

ANAアメックス 評判 口コミ デメリット
ANAアメックスの悪い評判・口コミから分かるデメリットには以下の7つが挙げられます。

  • ANAマイルしか貯めることができない
  • ポイント移行コースの登録料金が税込6,600円と高い
  • ポイント移行コースは自動継続なので自身で解約が必須
  • 海外で利用できる空港ラウンジが少ないので利用機会があまりない
  • ANAマイルは有効期限が3年なので使いきれないときの対策が必要になる
  • ポイント対象外での決済は200円で1ポイントになってしまう支払いもある
  • プライオリティ・パスがついていない

上記7つのデメリットについて以下の章で詳しく解説していきます。

ANAアメックスの悪い評判・口コミ(デメリット)① ANAマイルしか貯めることができない

ANAアメックス 評判 口コミ ANAマイルしか貯まらない


ANAアメックス1つ目のデメリットは「ANAマイルしか貯めれない」点です。

「ANAアメックスなんだから当たり前じゃん笑」って思う方も多いはず。

しかし、ANAアメックスカードを発行してからANA以外のマイルを貯めたいと考えたときにANAアメックスは役に立たないカードです。

他のマイルを貯めたいと時は別途別のクレジットカードに申し込む必要があります。

SNS上ではANAアメックスの他に、デルタアメックスJALアメックスなど別のクレジットカードに申し込んでいる人も結構多いですね。

その分年会費も余計にかかってしまうので他のマイルを貯めることができない、柔軟性の低さがANAアメックスのデメリットと言えます。

ANAアメックスの悪い評判・口コミ(デメリット)② ポイント移行コースの登録料金が税込6,600円と高い

ANAアメックス 評判 口コミ ポイント移行コース 料金

ANAアメックスのデメリット2つ目は「ポイント移行コースの登録料が税込6,600円」と高い点です。

ANAアメックスは年会費が7,700円のアメックスの中では一番維持費が安いクレジットカードですが、ポイントやマイルの有効期限を考えると2年後には入会しなければなりません。

結果的にANAアメックスの維持費には「税込14,300円」かかってしまい割高になってしまうのがデメリットです。

SNS上でも「結果高くなるやつ」「1万以上かかるのはちょっとなー」といったネガティブな意見を発信する人も少なくありません。

もちろん、ANAアメックスの特典や優待割引を活用すれば年会費の元を取ることは可能ですが、ANAグループ便に乗る機会の少ない方には不向きなカードということがわかりますね。

ANAアメックスの悪い評判・口コミ(デメリット)③ ポイント移行コースは自動継続だが解約は電話のみと面倒

ANAアメックス 評判 口コミ ポイント移行コース 解約方法


ANAアメックス3つ目のデメリットは「ポイント移行コースが2年で自動継続」な点です。

自動継続だと手続きなしで継続できるメリットはあります。

しかし、ANAアメックスのポイント移行コースは2年契約自動更新なので、解約し忘れてしまう人が多いことがSNS上の意見をみててわかりました。

例えば、ANAアメックスを解約しようと考えたときに、自動契約更新した直後に解約するとかなり損をすることになります。

しかも解約はANAアメックスカード裏面に記載の窓口に電話をしなくてはならないので、非常に面倒。

一応電話連絡をした時点で解約手続きが完了するので早いのですが、電話以外で解約方がないのは非常に厄介です。

ANAアメックスの悪い評判・口コミ(デメリット)④ 海外で利用できる空港ラウンジが少ないので利用機会があまりない

ANAアメックス 評判 口コミ 海外ラウンジ 少ない


ANAアメックス4つ目のデメリットは「海外で利用できる空港ラウンジが少なすぎる」点です。

国内では主要空港のほとんどで空港ラウンジサービスが利用できますが、海外ではハワイと韓国のみでしかで利用できないのはデメリットと言えます。

つまり国内旅行以外で空港ラウンジを使う機会が少なくなるのでそれだけ元を回収することも難しくなると言うことです。

正直ANAアメックスは海外旅行に行くためにANAマイルを貯めると言うよりは国内旅行でANAマイルを貯めると言う目的で申し込みした方がお得感を感じやすいカードです。

ANAアメックスの悪い評判・口コミ(デメリット)⑤ ANAマイルは有効期限が3年なので使いきれないときの対策が必要になる

ANAアメックス 評判 口コミ  ANAマイル 有効期限


ANAアメックスに限った話ではありませんが、ANAマイルは有効期限が3年なので、期限が迫って来たら使い道を考える必要がある点が5つ目のデメリットです。

メモ

ANAアメックスポイント→ANAマイル→他社ポイントorANAマイルを使う

上記のような流れで有効期限に近いたら、マイルを使うか、他社ポイントに交換するなどしないと失効します。

ANAマイルの主要な交換先は以下の通りです。

ANAマイル交換先一覧 最低交換可能マイル数
ANA SKY COIN 1ANAマイル⇒1ANA SKY COIN
スターバックスカード 10,000マイル⇒10,000円分入金
iTunesギフト 10,000マイル⇒10,000円分
楽天Edy 10,000マイル⇒10,000円分のEdy
iD バリュー 10,000マイル⇒10,000円分のiDバリュー
楽天スーパーポイント 10,000マイル⇒10,000楽天スーパーポイント
Tポイント 10,000マイル⇒10,000Tポイント
nanaco 10,000マイル⇒10,000nanacoポイント
ヤマダポイント 10,000マイル⇒10,000ヤマダポイント
マツモトキヨシ現金ポイント 10,000マイル⇒10,000マツモトキヨシ現金ポイント

ANAアメックスの悪い評判・口コミ(デメリット)⑥ ポイント対象外での決済は200円で1ポイントになってしまう支払いもある

ANAアメックス 評判 口コミ ポイントアップ対象外


ANAアメックスの6つ目のデメリットは「ポイント特約店以外での決済は200円=1ポイント(還元率0.5%)」になる点です。

200円で1ポイントは還元率の面でみると低い数字です。

これらの対象になるのが公共料金や税金のお支払い、電子マネーのチャージなどが該当します。

他にも一部の店舗のみが該当するケースもあり、200円で1ポイントになってしまう支払いにはANAアメックスは不向きなカードと言えます。

ANAアメックスの悪い評判・口コミ(デメリット)⑦ プライオリティ・パスがついていない

ANAアメックス 評判 口コミ プライオリティ・パス 付帯なし


ANAアメックス7つの目のデメリットは「プライオリティ・パスが付いていない」点です。

アメックスと聞くとプライオリティ・パスがついてくると思ってしまう人も多いですよね!

ANAアメックスにはプライオリティ・パスが付いていないので欲しい方は別のクレジットカードに申し込むか、直接年会費と利用料金を払って使う以外道がありません。

元々海外空港ラウンジが利用できる箇所も少ないので海外によく行く方にはやはり不向きです。

実際ANAアメックスの年会費の安さはこのプライオリティ・パスが付帯していないからだと思われます。

もし、プライオリティ・パスが無料で使えるクレジットカードを探している方は以下の記事で解説しているので参考にしてください!

ANAアメックスの評判・口コミから分かるメリット・デメリット まとめ

ANAアメックス 評判 口コミ メリット デメリット まとめ
ANAアメックスのメリット・デメリットを口コミ・評判から紹介してきましたが、ここで一旦まとめてみましょう。

ANAアメックスのメリット・デメリット

【ANAアメックスのメリット】

  • 税込7,700円でアメックスのステータスカードが手に入る!
  • ANAアメックスはコスパ最強のポイントプログラムとマイル還元率を誇る!
  • ポイント移行コースに登録するだけで実質マイル有効期限を無期限に!
  • 入会後初搭乗・カード継続とフライトでボーナスマイルがもらえる!
  • ANAグループ決済でポイント還元率が1.5倍!ANAカードマイルプラス加盟店では自動でマイル付与される
  • ANAマイレージモール経由でネットショッピングすればさらにANAマイルが貯まる!
  • 同伴者1名無料で空港ラウンジサービスが利用できる!
  • アメックスならではの国内外の旅行で使える特典がとにかく豊富!
  • ANAアメックスは審査がそこまで厳しいわけでない!

【ANAアメックスのデメリット】

  • ANAマイルしか貯めることができない
  • ポイント移行コースの登録料金が税込6,600円と高い
  • ポイント移行コースは自動継続なので自身で解約が必須
  • 海外で利用できる空港ラウンジが少ないので利用機会があまりない
  • ANAマイルは有効期限が3年なので使いきれないときの対策が必要になる
  • ポイント対象外での決済は200円で1ポイントになってしまう支払いもある
  • プライオリティ・パスがついていない

結局ANAアメックスは申し込むべき?ANAアメックスゴールドと比較

ANAアメックス 評判 口コミ ANAアメックスゴールド 比較
ANAアメックスと同じように、ANAマイルをお得に貯めることができるクレジットカードとして有名なのが「ANAアメックスゴールド」です。

おそらく、ANAアメックスの発行を考えている人はANAアメックスゴールドについてもチェックしているはず。

そこで、ANAアメックスとANAアメックスゴールドの基本情報を簡単に比較してみました。

カード名 ANAアメックス ANAアメックスゴールド
券面 ANAアメックス 評判 口コミ 券面 ANAアメックス 評判 口コミ ANAアメックスゴールド 券面
年会費 税込7,700円 税込34,100円
国際ブランド AMEX AMEX
ポイント還元率 1% 1%
スマホ決済
電子マネー
Apple Pay Apple Pay
家族カード 税抜2,750円/枚 税込17,050円/枚
ETCカード 年会費無料
発行手数料918円
5枚まで発行可能
年会費無料
発行手数料918円
5枚まで発行可能
海外旅行傷害保険 利用付帯:最大3,000万円 利用付帯:最大1億円
自動付帯:最大5,000万円

基本項目だけで比較してみると、ANAアメックスゴールドのANAアメックスの年会費に比べて5倍近く上がっています。

にもかかわらずポイント還元率の面では変わりありませんね。

海外旅行傷害保険については自動付帯の補償もある分使い勝手はよくなりました。

では、ANAアメックスとANAアメックスゴールドの違いについて以下の章で解説していきます!

ANAアメックスとANAアメックスゴールドのANAマイルの貯まりやすさで比較

ANAアメックス 評判 口コミ ANAアメックス マイル 貯まりやすさ 比較
ANAアメックスもANAアメックスゴールドも100円で1ANAマイルが貯まるという点では大差はありません。

しかし、ANAアメックスゴールドなら、ポイントやマイルに有効期限や移行ポイントの制限もないので無限にANAマイルを貯めることができます。

つまり、貯めたANAマイルを無駄にすることがない点でANAアメックスゴールドはANAアメックスより優れています。

他にも新規入会キャンペーンで貰えるANAマイルはANAアメックスが35,000マイル、ANAアメックスゴールドは60,000マイルと大幅に違います。

また、初フライトマイルは2,000マイルと通常貯まるフライトマイル別に区間基本マイレージが+25%積算されるのでANAアメックスよりもゴールドの方がマイルの貯まりやすさは格段に上です。

海外に行く機会が多いならANAアメックスゴールドの方がおすすめ!

ANAアメックスゴールド 評判 口コミ 公式サイト
ANAアメックスゴールドは海外に行く機会が多い方におすすめのクレジットカードです。

理由としては、ANAアメックスゴールドの方が海外旅行傷害保険の補償金額や補償内容(家族特約など)が手厚いためです。

他にもトラベルサービスが充実しているのも理由の1つです。

以下ANAアメックスとANAアメックスゴールドの特典内容を比較したので参考にしてください。

特典一覧 ANAアメックス ANAアメックスゴールド
新規入会特典 最大36,000マイル 最大60,000マイル
空港ラウンジサービス
手荷物無料宅配サービス
エアポート送迎サービス
空港パーキング優待
空港クロークサービス
エアポートミール
専用カウンターチェックイン ×
プリファードゴルフ ×
アメリカン・エキスプレス・セレクト
京都特別観光ラウンジ ×

特典内容を比較してわかる通り補償だけでなくトラベルサービスもANAアメックスゴールドの方が充実しています。

年会費は特に問題なく、ANAマイルを貯めたい方はANAアメックスゴールドがおすすめです!

→ANAアメックスゴールド公式サイトはこちらから

ANAアメックスは格安年会費でANAマイルがお得に貯まる陸マイラーにおすすめの1枚

ANAアメックス 評判 口コミ まとめ
ANAアメックスはアメックスカードの中でも一番年会費が安いクレジットカードです。

ANAマイルを貯めることに特化しており、日常のショッピング決済やANAグループ便に登場することでお得にマイルを貯めることができます。

また、他のANAカードにはないアメックスのステータスや充実したトラベル特典、ポイントプログラムのおかげでANAアメックスはコスパ最強のクレジットカードということがわかりましたね!

ANAアメックスゴールドは上位互換カードですが、年会費が5倍近くかかるのと、海外に行く機会が多い方向けなので、維持費をあまりかけず、コツコツANAマイルを貯めたい方はANAアメックスが最もおすすめのクレジットカードです!

本記事のバナーからANAアメックスに申し込むと新規入会特典として3ヶ月以内に一定金額のカード利用で最大35,000マイルがプレゼントされるキャンペーンの対象になることができます!

35,000マイル=日本〜ハワイまでの往復分(エコノミークラス、ローシーズン1名分)

→ANAアメックスカード公式サイトはこちらから

ABOUTこの記事をかいた人

下山田 聖也

経歴 2018年より、東証一部上場大手の信販会社や、大手銀行のコンテンツマーケティング、SEOコンサルティングを主に手がける。 キャッシュレス・QR決済では500店舗以上の導入をサポートした実績を持ち、自ら指揮したプロジェクトは、地上波のテレビに報道されるなど、思わずシェアしたくなるような、わかりやすい説明が得意 記事に関する、お問い合わせ先:info.kanelabo@gmail.com