ソフトバンクの新料金プランをわかりやすく解説!基本料金や月額料金のイメージについて

The following two tabs change content below.
下山田 聖也

下山田 聖也

経歴 2018年より、東証一部上場大手の信販会社や、大手銀行のコンテンツマーケティング、SEOコンサルティングを主に手がける。 キャッシュレス・QR決済では500店舗以上の導入をサポートした実績を持ち、自ら指揮したプロジェクトは、地上波のテレビに報道されるなど、思わずシェアしたくなるような、わかりやすい説明が得意

ソフトバンクの新料金プランとは

ソフトバンクの新料金プランは、契約期間や契約解除料金もなくなった新しいプランのことを指しています。

新料金プランは、2019年9月13日よりサービス提供がスタートしており、現在も受付中です。

これにより従来の料金プランは2019年9月12日新規受付を終了しました。

また、新料金ではスマホやタブレットWi-Fiルーター、携帯などのデバイスに関わらず基本料金を統一したことによってわかりやすくなりました。

→ソフトバンクオンラインショップ公式サイトはこちらから

基本プランとデータ定額サービス

基本プランは、以下の通りです。

基本プラン名称 月額 対象
基本プラン(音声) 980円 スマホまたはケータイ
基本プラン(データ) 980円 タブレットまたはモバイルWi-Fiルーター

みまもりケータイやキッズフォン、あんしんファミリーケータイに関しては、「基本プラン(みまもりケータイ/キッズフォン)」で月額490円(1回5分以内の国内通話無料)で使えます。

もちろん、家族内での国内通話は24時間無料

それ以外の通話は、30秒ごとに20円ずつ発生するので、覚えておきましょう。

基本プラン(音声)は、「月額1,500円の定額オプション(国内通話が24時間無料)」か1回5分以内の国内通話が無料になる「準定額オプション(月額500円)」も使えるので、あなたのライフスタイルにあったプランを選びましょう。

データ定額サービスは以下の通りです。

名称 データ容量 月額料金 対象
データプラン
50GB+
50GB 6,500円 全機種
データプランミニ 0~50GB(4段階) 3,000~7,500円 全機種
データプラン
1GB(スマホ)
/データプラン
1GB(ケータイ)
1GB 1,500円 スマホまたはケータイ
データプラン100MB 100MB 300円 ケータイ
親回線の
データ容量から使用
0円 タブレット、
モバイルWi-Fiルーター
データシェアプラス

テザリングを使いたい場合は別途「テザリングオプション(月額500円)」の申し込みが必要nになります。

また、ケータイの場合、基本プラン(音声)のみでも使えるので、事業者様はこちらを利用すると良いでしょう。

月額利用料金のイメージ1:「ウルトラギガモンスター+」「ウルトラギガモンスター+ forデータ」

みんな家族割+の加入人数
1人 2人 3人 4人
ウルトラギガモンスター+
ウルトラギガモンスター+ forデータ
基本プラン
(音声/データ)
980円
データプラン
50GB+
6,500円
1年おトク割 -1,000円(1年間)
おうち割 光セット -1,000円
みんな家族割+ -500円 -1,500円 -2,000円
合計(1年目) 5,480円 4,980円 3,980円 3,480円
合計(2年目) 6,480円 5,980円 4,980円 4,480円

基本プラン(音声)とデータプラン50GB+まとめているのが「ウルトラギガモンスター+」です。

また、「基本プラン(データ)」と「データプラン50GB+」をまとめているのが「ウルトラギガモンスター+forデータ」です。

月額3,480円~と各種割引によって利用できるのが特徴で、データ容量や対象になっている動画サービスやSNSが使い放題になります。

ネットやスマホをよく使う人はこちらのプランがおすすめです!

月額利用料金のイメージ2:「ミニモンスター」「ミニモンスター forデータ」

データ使用量
~1GB ~2GB ~5GB ~50GB
ミニモンスター
ミニモンスター forデータ
基本プラン
(音声/データ)
980円
データプランミニ 3,000円 5,000円 6,500円 7,500円
1年おトク割 -1,000円(1年間)
おうち割 光セット -1,000円
合計(1年目) 1,980円 3,980円 5,480円 6,480円
合計(2年目) 2,980円 4,980円 6,480円 7,480円

基本プラン(音声)とデータプランミニをまとめた、「ミニモンスター」は、モバイルデータの使用量に応じて料金が4段階で課金される仕組みになっています。

データプランミニ」は基本プラン(データ)とデータプランミニをまとめたもので、月額1,980円~各種割引料金でお使いいただけます。

そんなにスマホを使わない、いつもデータ通信が10GB以内で終わるという人は、こちらのプランがおすすめです!

月額利用料金のイメージ3:「スマホデビュープラン」「ケータイ1GBプラン」

スマホデビュープラン/
ケータイ1GBプラン
基本プラン(音声) 980円
データプラン1GB(スマホ)
データプラン1GB(ケータイ)
1,500円
準定額オプション 500円
1年おトク割※12 -1,000円(1年間)
1GB専用割引※13 -1,000円
合計(1年目) 980円
合計(2年目) 1,980円

基本プラン(音声)とデータプラン1GB(スマホ)をまとめたのが「スマホデビュープラン」です。

また、基本プラン(音声)とデータプラン1GB(ケータイ)をまとめたのが「ケータイ1GBプラン」です。

現在をケータイを利用していて、スマホかケータイに乗り換え、機種変更する方を対象に、月額980円~各種割引価格で利用できます!

→ソフトバンクオンラインショップ公式サイトはこちらから

ABOUTこの記事をかいた人

下山田 聖也

経歴 2018年より、東証一部上場大手の信販会社や、大手銀行のコンテンツマーケティング、SEOコンサルティングを主に手がける。 キャッシュレス・QR決済では500店舗以上の導入をサポートした実績を持ち、自ら指揮したプロジェクトは、地上波のテレビに報道されるなど、思わずシェアしたくなるような、わかりやすい説明が得意